美容、健康、悩みを徹底!

酵素の力で簡単ダイエットその1

食べるものを選ぶと簡単にダイエット出来ますよ。
みなさんは、どうやって口に入れるものを選んでいますか?

 

カロリーが高いものより低いものを選んで食べる、これで簡単に痩せるのでしょうか?
体重は落ちたとしても、こんなことを基準に選んでいては、栄養が足りなくなります。
健康的に痩せなければ意味がありません。
こんなダイエットはNGです。

 

食べものを選ぶダイエット、この「選ぶ」と言う行為、実は「食べ物の形状」を選ぶことがダイエットになるのです。
では、どんな風に選んだら良いのでしょうか?

 

それは、食べ物の原形に近いほうの食べ物を選ぶと言うことです。
例えば、リンゴジュースより、りんごそのものを食べましょう。
ポテトサラダより、ジャガイモの煮っ転がしを食べましょう。
コールスローサラダより、簡単な野菜スティックのほうが良いです。
また、野菜のポタージュスープより、原形の野菜がごろごろ入ったスープのほうが良いのです。
シャケフレークは便利で使い易いですが、シャケの切り身のほうが良いです。
鳥そぼろより鶏肉のステーキのほうが良いです。
ハンバーグやミートボールより、ステーキが良いのです。
こうしたことを頭に入れておいて、料理を作る時は素材を大きめに切ることを心がけましょう。

 

では、どうして食べ物が元の姿をしていたほうがダイエットになるのでしょうか?
人間は原形の食材を分解する酵素と言うものを、大昔から体内に持っている生き物なのです。
ですから、原形食材は分解出来ますが、反対に、すでに加工された食品を酵素が分解しにくいと言うことがあげられ、簡単には分解できない場合が多いです


酵素の力で簡単ダイエットその2

加工食品を必要以上に摂取すると、胃や腸内で消化出来ずに残った分は、腸の壁に付着し、それがたまってしまいます。
消化する壁面が覆われてしまうと、他の栄養分が吸収されずに、栄養不足に陥るケースもあります。
栄養のあるものをいくら食べても、それが吸収されないのでは意味がありませんよね。
簡単に言えば、いくら手の込んだ料理を作っても吸収されなくてはもったいないですね。
お手軽で、簡単な料理のほうが返って、吸収率が良いということもあるでしょう。

 

食べ物を消化したり分解したりと言った仕事は、腸だけの仕事ではなく、腸の中の酵素が働くためなのです。
酵素が元気に働いている人の血液はキレイで巡りが良いです。
ですから、冷え性、肩こりと言った症状とも無縁です。
冷え性の人が痩せにくいということも、簡単に言えば酵素の働きが悪いということになります。
ストレスや、加齢、暴飲暴食で酵素の働きが少なくなり、腸内ではきちんと分解が出来なくなってしまうのです。
ですから、ダイエットしたければ、ストレスフリーになり、血液サラサラで、酵素が元気で働ける環境を作ってあげることも必要ですね。

 

ダイエットに必要な腸内の酵素ですが、現代人は酵素が不足していると良く言われています。
これは今の食生活に大きく関係しているのです。
では、どのようなことで体内の酵素が少なくなっているのでしょうか?

 

それは、生の食品を食べたり、発酵食品を食べたり、酵素を含む食品を口から入れる機会が少なくなったことです。
本来、簡単に取り入れられる酵素が、摂取できず、口から入る酵素が足りないということになります。

酵素の力で簡単ダイエットその3

そして、インスタントなどの加工食品を食べ過ぎることも原因のひとつです。
これらに含まれている添加物を分解するために、日々、たくさんの酵素が使われることも原因でしょう。
また、加熱食品を頻繁に食べることで、食物酵素がすでに熱によって死んでいるので、体内に取り入れても何もならないと言ったこともあげられます。
暴飲暴食の機会が多い人は、常に食べ過ぎで分解している酵素がいつも間に合わないこともあるでしょう。

 

このように、酵素が足りない場合、せっかくの栄養分も分解されずに、老廃物となってしまいます。
腸にたまった老廃物は、壁にくっついて他の栄養が吸収されるのを邪魔したり、血液に老廃物が再吸収されたりと、血液が汚くなることも心配されます。

 

また、原形そのままの食材と、加工品とは、「食べる」と言う行為でもエネルギーの消費量に差が出ます。
何度も噛まずに簡単に食べられるメニューのほうが、もちろん食べ疲れないのでエネルギーを消費することが少ないでしょう。
何度も噛まず容易に飲み込むことが出来ますよね。
エネルギーはダイエットのためにも、どんどん消費したほうが良いのです。
ステーキを噛んで飲み込むまでのエネルギーと、ハンバーグを数回、噛んで簡単に飲み込むエネルギーを比べても、もうこの時点で違いが出てしまいます。

 

ですから、食事をする際、加工食品のメニューではなく、なるべく原形をとどめている素材が入っているメニューを選ぶことが簡単ダイエットと言うわけです。
そして、体内の酵素にがんばって食べた物を分解してもらいましょう。
以上、お話しましたように、簡単なダイエットとは、酵素が生き生きと働ける腸内環境にすることなのです。
最初に戻りますが、それにはなるべく原形の食べ物を選ぶことですね。